バイクリスト(ハーレーダビッドソン)へ戻る   運営者情報   

ハーレー FXS LOWRIDER
1980 年式

車検
H20年2月
走行
20,500マイル
備考

長さ
2380mm
710mm
高さ
1080mm
重量
280kg
排気量
1340cc


取材日2007年12月20日

'66年にデビューした第3世代のOHV、ショベルヘッド。

ようやくロッカー・カバーではなくロッカー・ボックスになり、そこが鉱山で使われるショベルの柄に似ている事から、こう呼ばれるようになりました。

'78年、巨大化する車体とそれに伴う車重の増大に対処すべく、ボア、ストローク共に拡大され80cu.in.(1310cc)になります。 

最初にこのエンジンが搭載されたのはFLH-80で、騒音規制に対応した巨大なエアークリーナー・カバーにも80という数字が示されていますが、実際の排気量は82cu.in.(1340cc)でした。 ちなみに74cu.in.モデルは'80年までで82cu.in.にすべて代わり、当初、圧縮比は8:1でしたが、'81年以降は7.4:1に低められ無鉛ガソリンにも対応しました。

FXS ローライダーのデビューは'77年、74cu.in.(1200cc)です。 

しかしこの排気量のモデルは翌々年の'79年には82cu.in.(1340cc)へとアップします。 初代ローライダーはその完成されたチョッパー色の強いスタイルから多くの人が魅了され、日本でも第一次ハーレーブームを巻き起こしました。


車両は埼玉県にあります。

個人の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。

整備履歴、修復歴などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。



220万円
























この車両のお問い合わせは
バイク見聞録。 埼玉
TEL 090-1792-1588(三浦)

またはEメール↓にて
バイク見聞録。車両問い合わせ


Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.