バイクリストへ戻る   運営者情報   

ハーレー FLH 1981 年式

車検
切れ
走行
13,000Km 備考

長さ
2400mm
1010mm
高さ
1110mm
重量
345kg
排気量
1340cc

取材日2017年 2月

ハーレーは創業当初、インディアン社と熾烈な販売競争を繰り広げました。

途中販売不振からフォード社傘下となる話がありましたが、結局1969年にAMF社に買収されました。

AMF傘下時代、様々な要因から品質悪化が顕著となり、販売が低迷しました。

そこでウイリー・Gをはじめとした12人が発起人となり新生ハーレーを立ち上げました。

今回取材したFLHは、新生ハーレーの期待を一身に受けたモデルとなります。

その形状からショベルヘッドと呼ばれたこのモデル、初期は1,208cc空冷式45度V型ツインエンジンで

1966から1985まで製造され、最終的には1.340ccまで拡大されました。

特に今回の車両は元はポリス特別仕様でした。FLHの中でも希少なモデルです。



車検切れのため、トランポ引取りか、陸送業者による配送となります。



特徴

・ 平成13年に電装系を一新。同時にキャブ、FRタイヤ、ブレーキパッド、ディスクを交換してます。

・ シングルシートから直付けタイプに交換。

・ ハンドル、ウインカースイッチ交換。

・ エキパイフランジから若干オイルにじみがあります。

・ 追突事故が有り、リアフェンダーに亀裂があります(画像参照)。




個人の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。

整備履歴、修復歴などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


【更新日 平成29年4月23日 掲載中止】



                  SOLDOUT






このバイクは掲載中止です
バイク見聞録埼玉
TEL 090-1792-1588(三浦)

Eメール↓
バイク見聞録 車両問い合わせ


Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.