バイクリスト(ハーレー)へ戻る   運営者情報   

ハーレーダビッドソンFLH ショベル
1977 年式

車検
32年1月
走行
43,696mile 備考 並行輸入車・初年度登録平成29年1月

長さ
2400mm
980mm
高さ
1600mm
重量
320kg
排気量
1200cc

取材日2018年 7月

【ハーレーダビッドソンFLH ショベル に関して】

ハーレーダビッドソンと言えばこのモデルを思い浮かべる人が多いでしょう、キングオブハーレー!アメリカを象徴するモデルです。


ハーレーダビッドソンショベルヘッドは、1966年に発売され、1985年まで製造されました。


当時のハーレーダビッドソンは他社製バイクとの競争の激化、AMF傘下での経営悪化、オイルショック等、厳しい状況が続きました。ショベルヘッドはハーレー生き残りをかけた激動の時代に開発されたエンジンです。


一般的にクラシック・ハーレーと呼ばれるのは、ショベルヘッド以前のモデルです。
ハーレーダビッドソンのVツインOHVエンジンは、そのエンジン形式は同じでも、ショベルヘッドには現行車種とは違うショベル独自の走行フィール・良さがあります。



【今回の掲載車について】

ハーレーダビッドソンFLH ショベルは、希少性の高いバイクです。
バイク見聞録では過去に数台、売却実績があります、でも、それは当サイトの特殊性の為です。一般的に入手困難なバイクです。


近年、なかなかオリジナル度の高いショベルは本国でも見つからなくなってきました。


これから数年で益々このようにオリジナル度の高い車両は希少性が増すことでしょう。


北米から輸入、初年度登録は平成29年1月20日です。手に入れてからの走行距離は数100マイル程度。


普段の整備は、昔から懇意にしている都内墨田区にあるショップに全て依頼しています。


取材時はバッテリー上がりでエンジン始動が出来ませんでした。見学時までには整備を終わらせる予定です。

尚、現状で成約を希望される場合には205万でお譲りできます。



【オーナーさんより一言】

今回惜譲することにしました車両は、大変にオリジナル度が高く、状態も抜群のショベルです。


車検もかなり残っていますので安心して下さい。尚、程度が良いと言っても年式相応のバイクです。ご自身の判断でしっかりと軽整備は行って乗り出してください。


【バイク見聞録・取材担当者より】

この1番人気の赤茶ペイントのオリジナル塗装が大変に珍しいです。ここまでオリジナルを大切に維持している車両ですから、できればチョッパーベースにするのではなく、このままのスタイルで乗られる方が格好良いのではないかと思います。



【お問い合わせに際して】

車両は神奈川県にあります。

 記事内容はバイク見聞録の担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものです。

 したがって、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。記事内容に関しても全てバイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。

 状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合があります。

 掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。


【購入される場合】

車両代金のみで購入できます。
※個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレーム、ノーリターンとなります。



【車両価格】220万円   




動画を見るには中央の三角印をクリックして下さい。
音量にご注意ください。




動画を全画面で見るには、画面右下に現れる"設定"から"画質"HDを指定した後で"全画面"にします

大きな写真はこちらからダウンロードしてご覧下さい

(zip形式の圧縮ファイル、84.4MB)
「180701_flh.zip」ファイルをダウンロードする


この車両のお問い合わせは
バイク見聞録(本部)東京・千葉
TEL 080-5377-9414(イシイ)

またはEメール↓にて
バイク見聞録 車両問い合わせ


Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.