ハーレーダビッドソン FLHTCU 105thアニバーサリー
2007 年式

車検
2021年7月
走行
31,657km
備考
2オーナー ディーラー車 型式FC4 原動機の型式 FC4

長さ
245cm
95cm
高さ
145cm
重量
390kg
排気量
1580cc

取材日2020年 2月

国内初年度登録2007年式 ハーレーダビッドソン FLHTCU 105thアニバーサリーをご紹介します。

正式にはエレクトラグライドウルトラクラシック・・・と入りますが、FLHTCUと略させていただきます。

現車はイヤーモデルとしては2008年式、また105周年を記念したカラーリングやシリアルナンバーなどを施された特別仕様車です。

2011年12月に走行約20700kmで現オーナー様が購入されました。
約80万円相当のパーツが付いていたことが購入の決め手となったそうです。


◆パーツ一覧

・グリップヒーター
・フェアリングボックス
・ライトライザー
・フットボード
・ブレーキペダル
・シフターペグ
・エアクリーナーインサート
・タイマーカバー
・タンデムステップ
・サドルバックガード他



◇購入後の変更点
・マフラーをバンス&ハインズに交換(ノーマル部品はありません)
・ETC(機能に問題ありませんが、四輪用流用につき購入後の使用については自己責任でお願いします)



○その他

・2019年7月車検 エンジン/プライマリー/ミッションオイル交換、前後ブレーキパッド(フルード)交換
・前後タイヤは交換後、フロント150km/リヤ800kmほどの走行です。
・毎シーズンオフはメッキパーツを磨くのが恒例行事とのことです。
・ガレージ保管
・グリップヒーター不調
・フロントスピーカーですが音が途切れたりするそうです。
・前回車検(2019年)時にバッテリーを交換していますが、取材時の寒さ+暗電流(セキュリティ)の影響もあり、ジャンプスターターでエンジンを始動しました。新しいバッテリーなので、少し走れば満充電となるので問題はありません。


車両は岩手県にあります。
個人の為消費税はかかりません。


以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復暦などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


   

115万円




動画を見るには中央の三角印をクリックして下さい。
エンジン音からも調子の良さが分かります。




動画を全画面で見るには、画面右下"設定"から"画質"HDを指定した後で"全画面"にします


・交換後150kmほどの走行


・105thアニバーサリー

・シリアルナンバーは1300番台

・マフラーはバンス&ハインズ管


・ETCは四輪用を流用

この車両のお問い合わせは
バイク見聞録。岩手オフィス
TEL 090-2360-8105(ニタナイ)

またはEメール↓にて
バイク見聞録。車両問い合わせ



Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.