戻る

HONDA VFR800 EU仕様 逆輸入車 2002 年式
車検
16年5月
走行
7,603Km
備考
ABSなし
長さ
2120mm
730mm
高さ
1190mm
重量
230kg
排気量
780cc

取材日2003年10月12日

02年にフルモデルチェンジしたVFR(RC46)EU仕様の逆輸入車です。
最高出力は111Ps、トルクは8.2kgを発生するエンジンです。
吸気はホンダのインジェクションPGM−FI。排気にはキャタライザーが付きエコロジーにも配慮されています。
エンジンヘッドには、ホンダのお家芸である”VTEC”が採用されています。(V4エンジンでは初)これは6,400回転を境に、2バルブと4バルブに切り分け、給排気効率を高めるシステムです。
点火系もダイレクトイグニッションでプラグキャップ上部にイグナイターとイグニッションコイルを内臓。イリジウムスパークプラグに力強い点火を供給しクリーンな燃焼を生み出しています。
ブレーキは前後連動のデュアルCBSでスポーツ走行にも適した制動配分が得られるそうです。
リア回りはプロアーム+プロリンクです。サスペンションはオーリンズ製に取り替えています。
盗難防止のイモビライザーシステム(H・I・S・S)が採用されています。オリジナルキー以外ではエンジンがかかりません。

現在のオーナさんが02年にホンダディーラーにて購入。当然1オーナーです。
右側に立ちゴケのキズがあります。(エンジンのクラッチカバーの部分にキズ)
左側は低速での転倒歴があり、ミラー、ステップ、スタンド、タンデムステップ、タンデムグリップバーに擦りキズがあります。
ハンドルエンド、レバー類は新品に交換しています。カウルにもキズが付いたので新品に交換してあります。外装はキズもそれほど目立たないので大変きれいです。
エキパイ留ボルトとトルクロッドに一部錆びがあります。

オーリンズのリアサスとHIDヘッドライトバルブに変更している以外は、ノーマルの状態です。
パニアケースはございません。
ユーザーマニュアル(英語版)と整備記録あり。

フロントブレーキパッドはそろそろ交換したほうがいいです。
リアブレーキパッドは交換済み。

タイヤは6分山ぐらいです。

主にツーリングでの使用です。(雨天走行あり)
オーナーさんは四輪に乗り換えのため、手放します。
カバーを掛けて保管されています。

個人の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


                        SOLDOUT

 
バイク見聞録。本部

Copyright (C) 2003 Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.