バイクリストへ戻る   運営者情報   

ホンダ GL1500 ゴールドウィング
1991 年式

車検
24年10月
走行
41,076Km 備考 限定車・ゴールド

長さ
2630mm
950mm
高さ
1520mm
重量
390kg
排気量
1520cc

更新日2014年10月

ホンダ GL1500 ゴールドウィングは1975年に1000ccの水平対向4気筒エンジンで登場した高級車です、ホンダオブアメリカという車名を持ち、ホンダの米国法人が製造して日本にも正規ルートで輸入・販売されています。

91年型GL1500はホンダの最高峰モデルとして、1988年にフルモデルチェンジにより、水平対向6気筒1520ccのエンジンとなり、この88年モデルから国内に輸入販売が始まりました。

同時に日本国内で、排気量750ccオーバーのオートバイ販売が復活することになりました(製造は米国であるため輸入車扱い)が、これはゴールドウイングを白バイとして採用するために行なわれたと言われています。

こちらの91年式GL1500 ゴールドウィングは、電動リバースシステム付です、セルスターターモーターの駆動力により後進することが出来ます、フル装備のツアラーには必須の装備といえます。

快適な乗り心地をもたらす小型コンプレッサー付エアサスペンションを採用しています。

オーディオシステムはカセットテープとFMラジオの組み合わせに前後スピーカーが付いています、ラジオは良いコンディションを確認しました。カセットはテープがからまっていて要修理です(平成23年11月現在クラリオンにて修理対応?)

修理歴はありません、定期交換部品は走行距離によりメンテナンスされています、オイル交換は3,000km毎、バッテリーとプラグは車検時に交換済。

ワイパー付のフェアリングにより雨中走行も苦になりません、GL1500が交通安全のパレードで低速走行しているのをご覧になった人も多いと思いますが、この威風堂々とした巨体から想像出来ないほど安定した低速走行を得意としているのがゴールドウィングです。

フロントのライトは追加オプションのフォグランプです、2枚目の写真にあるバックシートはオプション装備です

3枚目の写真トランク部分にあるプロテクトモールはオプション装備です。

10枚目の写真にあるリヤキャリアはオプション装備です。

12枚、16枚目の写真にある無線機は一緒に付けてお譲りします。

14枚目の写真にある茶色のバッグは標準装備で、各トランクに付いています、パンク修理キットと純正工具付属。

15枚目の写真にあるヘルメットはゴールド色の物で一緒にお譲りします。

平成22年10月に車検を継続しています。

オーナーさんは高齢の為、年間に200kmくらいしか乗らなくなり、家族のすすめもあり売却を決めました。
オーナーさんは県内のオーナーズクラブに所属して会長も務めたそうです、千葉県高速道路交通安全連絡会のステッカーが貼ってあるのは交通安全パレード等の交通安全運動に参加されているためです。

某有名輸入バイク販売店から購入(6枚目写真にステッカー有り)、同店にてメンテナンス・車検の記録有り、ワンオーナー。

車両は千葉県にあります。

個人の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復暦などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


                            60万円



  オプションのフォグランプ付(角型カバー付)
青色灯火類は追加装備
ボディの塗装はコンディション良好
各部は年式よりもコンディション良好

メッキ部は年式相応のヤレ具合

タンク内見たところ問題なし
エアサスコントロールパネル
オプションリヤキャリア



    各トランクには純正バック付属
  ボディと同色のヘルメット有り
無線機付
 左右トランクリッドには剥がしたテープ糊跡有り
  マフラーエキパイの程度は良好
     オーディオ操作スイッチ部分
カセットテープ再生中の表示、現在故障中



この車両のお問い合わせは
バイク見聞録(本部)東京・千葉
TEL 080-5377-9414(イシイ)

またはEメール↓にて
バイク見聞録 車両問い合わせ


Copyright (C) 2014 Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.