バイクリスト(カワサキ)へ戻る   運営者情報   

カワサキ マッハV H1
1970 年式

車検
なし
走行
3,980Km 備考 初期型の外装色 レストア済

長さ
2095mm
870mm
高さ
1080mm
重量
174kg
排気量
500cc

取材日2018年 6月

マッハV
1969年に北米で発売。
低価格で加速が素晴らしく(0−400m 12.4秒、最高速200km)
アメリカにおいて日本のカワサキの名を知らしめた名車です
2サイクル3気筒、大排気量のハイパワー、モンスターバイクです
当時の世界最速バイクとなりました

カワサキは当時から世界最速を目標にするメーカーです、
マッハVの500ccエンジンはリッター当たりの出力が120PSです
同じマッハシリーズの最大排気量車750ccのH2では100PS以下と、
H1のハイチューンぶりが分かります。

マッハVはエンジン出力に対し、フレームが追い付かず
真っ直ぐ走る事も難しいと言われる・・・伝説のバイク。

5速ミッションのシフトパターンはボトムニュートラルの全段かき上げ式、
独特のシフトパターンの目的は加速時を優先したもの。

市販車では考えられない強力な加速力を持つがゆえに未熟なライダーを
振り落とす。 正に、乗り手を選ぶ男のバイクです。


■ この車両は初期型の1970年式で1969年のカラーで
塗り替えられてます
フルオーバーホールされた車体とエンジンはキック一発でエンジン始動が可能
タンク、サイドカバーは綺麗にペイント済
メッキも再メッキされ新車のようです
オーバーホールされて4000km未満ですので
まだ慣らしが終わったばかりです
オーバーホールは福島県郡山市のマッハが得意な某有名ショップが行いました
悪い部分がない位の素晴らしいコンディションです

 
■購入者のかたへ
車両は福島県郡山市にあります
個人出品ですので、消費税はかかりません。
車両代金のほか
自動車税 
陸送費用などは別途かかります。


車両についての質問等は下記よりお願いします。
見学については購入前提の方のみお申し込みお願いします。


以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復暦などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


300万円




・人気の初期型

・排気管は右側2本、左側1本の独特なリヤビュー

・ウィリーバイク

・エンジンも綺麗

・社外ホイールを使用してレストア済

・エグリタンク


・マフラーも再メッキ

・OILタンクも完璧


・3気筒をアピールする2本の排気管も綺麗

・せり上がったタンデムバー、ウィリーで助かる

・メッキ多数です

・キャブも調子良し

・人気の初期型シート

・メーターも綺麗

・社外品

・シート下も完璧なレストア済


この車両のお問い合わせは
エンスーの杜 福島
TEL 090-9633-4263(志賀)

またはEメール↓にて
エンスーの杜 バイク問い合わせ[福島]

enthu@kraft62.com


Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.