カワサキ Z750LTD
1981 年式

車検
2020年7月
走行
22,397Km 備考 フルオーバーホール済・2014年完成

長さ
221cm
83cm
高さ
122cm
重量
220kg
排気量
820cc

取材日2019年 8月

Z750LTDはカワサキ製クルーザータイプの元祖モデル、エンジンはザッパー系の空冷4サイクル並列4気筒DOHC 2バルブを搭載、750クラス専用設計といえる軽量なフレームを持ちます。


ちなみにLTDとはリミテッドのことで、当時はアメリカンタイプに付けられた呼称です。


このザッパー系エンジンは1976年に発売されたZ650を基にして、同型のエンジンが31年間ものあいだ、複数の車種に搭載されています、その特徴は「軽快でシャープなエンジン」ということです。


スポーツバイクとして大事な、走って楽しく感じる為に絶対条件として、良いエンジンが必須です、ザッパー系エンジンは動力性能には目立つものはありませんが、走らせて楽しいという、感性に訴える魅力を持っています。


現在は、ザッパー系エンジン搭載モデルは絶版となりましたが(2007年ZRー7Sまで)、理由は厳しい排気ガス規制の為で、今後は、軽快でシャープなザッパー系エンジン搭載モデルは、その良さを知っている人にとっては忘れられないバイクになることでしょう。



このZ750LTDは、2014年にバイク見聞録から手に入れたものです。

以前のオーナーさんは、中古車でこのZ750LTDを手に入れてから、近所にあるパイク屋さんで、レストアを始めました。(千葉県にある、2代続く老舗のカワサキ系バイクショップ)


レストアには出来る限りの新品部品を使用して、オリジナルを重視する方針。
エンジンを含めて全バラシにてレストアしています。(フレーム・プレーキ関連も全て)


エンジンについては、ポッシュキットにて738cc→820cc
オーバーホール後は2000km走行しているそうです、燃費は18〜22km/リッター
外装は塗り替え、その範囲はフレーム、スイングアームも。赤色はカワサキ純正色(他車)、スピードメーターの文字板も塗装してあります。


キャブはヨシムラTMRーMJN36 新品に交換、


リヤショックはカヤバ新品に交換、


リヤ アルミホイールは新品に交換



現在のオーナーさんは、フルオーバーホール後の車両を、2014年に手に入れてから、現在までに7,000km走行しました。


ご覧のとうりに、現在も、オーバーホール後のきれいな外観を維持しています。
エンジンの調子も絶好調です、ヨシムラのレーシングキャブレターを装着して、調整済みです。


現在は、カーカーのマフラーを装着しています。


写真にある、外したマフラーは、以前のオーナーさんから譲り受けたものです。

純正マフラーです、左右のマフラーを連結するパイプは撤去してあります(腐食の為)。
連結パイプ撤去の影響は少なく、排気音量も特別変化が無いので車検には何の問題もありません。
このマフラーも一緒に譲ってくれるそうです。


ブレーキパッドは、前後共に、まだ使用できる程度です。


エンジン音を聞いてみれば、調子の良さが分かります。ビデオを撮影してありますからご覧下さい。新車当時のエンジン音はこういう感じだったと思います、静かで、いい音がします。


一度、アクセルを開けると、ノーマルキャブの新車では味わえない、太いトルクと、扱いやすいがレスポンスの良い加速感が堪能出来るそうです。

「ノーマルキャブに乗っていた人も、一度乗ってみれば良さが分ります」とオーナーさんが話しています。

末長く乗るつもりが、車庫整理の為というのが手放す理由です。


車両は福島県にあります。


以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復暦などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


65万円



動画を見るには中央の三角印をクリックして下さい。
エンジン音からも調子の良さが分かります。



動画を全画面で見るには、画面右下に現れる"設定"から"画質"HDを指定した後で"全画面"にします


・きれいな塗装の状態です

・メッキフェンダー、アウターチューブも光ってます

・ヘッドライト新品に交換、元のもあります

・エンジンがブラックで、高級感があります

・ウインカーは交換しました

・エキゾーストマフラーも交換しました

カーカーも似合っています

・ヨシムラTMRーMJN36・絶好調です

エンジン本体は、ツヤ消しの自然なヤレ具合です

・きれいなマフラーです

・フロント廻りもきれいです

・速度警告灯が常時点灯しています

・Z400FXに使用の純正色・赤色

・ホイールも良い状態です

・下廻りもきれいです

・何も問題ありません

・ エキパイの焼け具合が美しい

ヘッドカバーが光っています

・フレームの塗装もツヤツヤです

・古いマフラーを一緒に譲ります

・SANKEIの刻印

ライト・センタースタンド等、外した部品あります


この車両のお問い合わせは
エンスーの杜 福島
TEL 090-9633-4263(志賀)

またはEメール↓にて
エンスーの杜 バイク問い合わせ[福島]

enthu@kraft62.com



Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.