戻る

ノートン クラシック (ロータリーエンジン) 1987 年式
車険
20年8月
走行
3,600Km
備考
5速MT 空冷 2ローター
長さ
2160mm
790mm
高さ
1120mm
重量
230kg
排気量
588cc

取材日2007年10月18日

ノートン クラシック ロータリーエンジン です。

今回掲載の、ノートン クラシック (ロータリーエンジン)は、東京の村山モータースが
当時、日本に5台輸入した、中の1台だとの事です。(ディーラー車)

現在、日本にあるノートン クラシック ロータリーは、おそらく、この1台と村山モータースに保管されている1台のみではないかとの事です。(日本に、2〜3台程度か?)

世界でたった、100台の限定生産モデルであったようです。

現在のオーナーさんは、東京のオーナーさんから個人売買にてこの、ノートン クラシックを購入されました。

購入時の走行はなんと・・・・、驚きの、未走行車でした。(走行メーター10kmでした。)

以前のオーナーさんから、キッチリ車検も取り、メンテナンスも欠かさずされてます。

現在のオーナーさんは、未走行車を購入されたので、ていねいに慣らし運転を現在もされ大切に扱われてます。

メーカーでは、この、ノートン クラシック ロータリーの慣らし運転は、1,600kmとの事ですが、現オーナーさんいわく、ロータリーエンジンは、約6,000kmまでくらい慣らし運転をしたほうがイイのではとのお考えです。

この、ノートン ロータリーは、空冷、2ローターで大変にスムーズです。

振動は、ほとんど感じません、他のバイクにはまったくないフィーリングのマシンです。

ロータリーエンジン独特の加速感、電気モーターエンジンか?のようなスムーズさで回ります。
      ( 空冷 80PS 吸気は、ペリフェラルポート式 )

ノートン以外にも、ロータリーエンジンのバイクはドイツの、ハーキュレス、オランダの、バンビーン、日本の、スズキなど他のメーカーも出してましたが、オイルショック時代に、燃費が悪いなどの印象が与えられ台数的にほとんど市場には出回ってないのが現実のようです。

このノートンは希少性からか、高速道路の、サービスエリアなどで停車していても人だかりができてしまうそうです。

燃費も、決して悪くはありません、市街地で16km/L、高速では、20km/L ほど延びるとのお話です。


パーツなどはインターネットなどで探すと、オーナーズクラブもあり、パーツもイギリス本国には色々とあるとのお話です。

この、ノートン ロータリーは当時、発売にあたりイギリスでは当初、白バイとしてメーカーより300台が納入されたそうです。各機関の、耐久性、実用性などを、チェックし一般市場へ販売されたとの事です。

その後、ノートン クラシックは、空冷から、水冷へと変更され、ノートン コマンダーF1として発売されていきます。 

このオーナーさんは、手に入れられた時から、ノートン ロータリーを現在まで大切に維持され乗ってこられました。

暖機運転などにも大変に気を使い乗られてます。(シッカリと暖機をした方がイイそうです。)

エンジンオイルは、2ストロークのように燃焼しますので、交換ではなく、継ぎ足して補給してください。

オイルは、シングルグレードの40Wがメーカー指定との事です。
(バイク専門店、ショップ、ハーレーショップなどで販売されてます。)

≪外観・その他≫ 

ボディカラーはシルバーです。

大変、綺麗に保たれてます。

少しですが、フロントフォークやアルミ部分に腐食がありました、磨けばもっと輝くと思われます。
    (ほとんど気にならない程度か?と思います。)

この、ノートン ロータリーは、チェーンです、オイル密閉式ですので、基本的にメンテナンスフリーです。
    (20,000km程度でオイル交換すればいいそうです。)

ハンドルに付いている、各スイッチは日本のヤマハ製がオリジナルとして装着されてます。
    (比較的に部品の調達はやり易いのでは。)

ほとんど、未走行のノートン ロータリーでしたが、以前のオーナーさんも現在のオーナーさんもメンテナンスや検も欠かさずに実施されております。

これまでに、とくに何のトラブルもなく使用されてます。

現在、3,600km弱ですが、オイルなどはキッチリと交換されてます。

このオーナーさんはコンディションを保つために、月に500kmほどのドライブを楽しんでおられます。

今回の売却は、バイク仲間とツーリングなどに行く為、積載能力の高い、大型バイクを購入するためにやむなく売却希望です。(余力があれば、残しておきたい、ノートンです。オーナー談)

この、希少なノートン クラシック ロータリーは、京都府にあります。

個人の為、消費税などはかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。

整備履歴、修復歴などに関しては、バイク見聞録、で裏づけを取ったものではありません。



                                                SOLDOUT



     




この車両のお問い合わせは
エンスーの杜 関西。 
TEL 090-1416-5762(タバタ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ


Copyright (C) 2004 Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.