ハーレー XL883R
2005 年式

車検
2021年1月
走行
65,717Km
備考
正規ディーラー車

長さ
225cm
75cm
高さ
115cm
重量
260kg
排気量
880cc

取材日2020年 10月

【 スポーツスター XL883R 】


スポーツスターシリーズの中でも、高いスポーツ性を持つモデルとして人気を集めているXL883R。

2002年に登場したXL883Rは、幅が広くマシンを押さえ込みやすいXRバーのハンドルや、ハーレーワークスマシンを思わせるチェッカーグラフィックをあしらった燃料タンクを装備し、ダートトラックレーサーをイメージさせます。


そして、2004年はスポーツスターにとって大変革を迎えた年。エンジンのほとんどのパーツが新設計され、通称でニューエヴォリューションと呼ばれる世代に進化。

フレームも新設計され、エンジンマウントがラバーマウント化されました。


このエンジンマウントがラバーマウント化された事によるメリットは、エンジンの大きな振動がマウントで吸収されるので車体フレームには小さな振動が伝わるだけになります。


ニューエヴォリューションのエンジンは4カムの高効率を追及しているものです、Vツインのスポーツユニットでエンジンマウントがラバーマウント化されたのは正常進化と言えるでしょう。




【 今回の XL883R について 】

このXL883Rは、吸気・排気・点火系と、足廻りをチューニングしています。


車体の右側で目を引くのがエアファンネル、クロームメッキで光輝いています、キャブレターのトップケースはフォーク社製です。

サイレンサーはBOSSLEY レヴェントンヘッダー イージーライダース製

ツインテックの点火モジュールを使用、純正CVキャブのジェット類を変更して、現車合わせでチューニングしています。



キャブレターの調整が決まっていると、気持ちの良い走行が楽しめます。


始動性も良く、取材時もセルひと押しでエンジンは目覚めました。


ハイスロ:G2グリップに交換しています。


リヤサスはアイコンの3cmダウンです。


フロントフォークはプログレッシブの強化タイプの3cmダウンです。


フロントのスタビライザーはネオガレージ製。


フロントフェンダーはイージーライダースでFRP製。


ハーレーのクラッチは重いので、ライトクラッチを装着しています、軽く引けるようになっています。


タコメーターはネオガレージ製を装着しています。


ハンドルとライザーはネオガレージ製です、ドラッグバーです。


シートは、専門ショップに特注した、1品物です。ゲル内蔵で極楽な座り心地です。


テールランプはLEDに交換、キジマ製です。


リヤキャリアを付けられるように、アタッチ付きです。


キャンプ道具などを積載できるように、コンテナBOX用の大きなキャリアを自作してあります。


その時は、小さいシートに交換する必要がありますが、一緒にお譲りします。


サイドバッグは、そのまま付けます。


ETCを装着してあります、フレーム前方の下側にある黒いソフトケースに内蔵。一緒にお譲りします。


スリップオンマフラーがあるので付けます、装着したものの音量が大きいので、交換したそうです。


プライマリーカバー・フォーク社製を装着。



【 車検について 】

車検やチューニングはベガスモーターサイクルに依頼しています。


現車のダウンサス装着で車検に対応しています。


唯一、マフラーだけは、ノーマルに交換する必要があります。ノーマルマフラーも付けます。


今後の整備が必要になりそうなのは、バッテリーです、しばらく乗らないと弱いそうです。


フロントフォークのオイルシールが滲む状態です、まだ交換する程ではありません。



【 バイク見聞録・取材時の感想 】

このXL883Rは、エンジンの調子が良く、チューニングの内容を聞くと、合理的で、的を得た仕様だなあと思いました。

このXL883Rなら、キャンプ・ツーリングも楽しめます。



このXL883Rで、一度もトラブルを経験していないと聞いて、予防整備を確実に行えば、バイクの年式を問わず、楽しめるんだなと思いました。


外観は、年式なりのサビが見受けられます、いずれも小さい部品にある物なので、磨けば良いレベルです。


気になる人は、大きなサイズの写真を撮影してアップロードしてありますので、下記のリンクからダウンロードして見てください。

201001_883r.zip をダウンロードする(zip形式の圧縮ファイル、137MB)




【 購入するには 】


車両は千葉県にあります。習志野ナンバーです。
個人の為消費税はかかりません。



ホームページの内容をよく検討して、欲しくなった人は、見学の申し込みをしてください。

現金を持参して見に来て、納得したら乗って帰るという段取りです、帰ってから2週間以内に名義変更してください。名義変更費用の実費だけでお買い上げできます。



以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復暦などに関しては、バイク見聞録で裏づけを取ったものではありません。


   

55万円




動画を見るには中央の三角印をクリックして下さい。
エンジン音からも調子の良さが分かります。



動画を全画面で見るには、画面右下"設定"から"画質"HDを指定した後で"全画面"にします


ダブルディスク

ETCはこのケースの中です



ホルダーとシガーソケット装着

プライマリーカバー・フォーク社製

フロント ミシュラン・コマンダー2

リヤ BS・バトルクルーズ

小さいシートはリヤキャリア装着に必要

自作リヤキャリア

リヤキャリアの本体が、少し見えます

・ベガスモーターサイクルズ 整備の記録有

大きな写真はこちらからダウンロードしてご覧下さい(zip形式の圧縮ファイル、137MB)

201001_883r.zip をダウンロードする

この車両のお問い合わせは
バイク見聞録。 本部
TEL 080-5377-9414(イシイ)

またはEメール↓にて
バイク見聞録に問い合わせ



Copyright (C) Bike Kenbunroku. All Rights Reserved.